ニュースを見るHIV関連ニュース・ヘッドライン

ヴィーブヘルスケア、ドルテグラビルとリルピビリンの合剤について製造販売承認を取得

QLifePro医療ニュース

ヴィーブヘルスケアは、「ジャルカ(R)配合錠」(一般名:ドルテグラビルナトリウム・リルピビリン塩酸塩配合錠)について、厚生労働省より、HIV-1感染症を効能・効果とする製造販売承認を取得したと発表した。

http://www.qlifepro.com/news/20181128/approved-anti-hiv-therapeutic-drug-jalca-combination-drug.html

企業でHIVと梅毒の検査機会を提供するモデル事業、参加企業第一号の不二ラテックスで社内説明会スタート

BuzzFeed Medical

厚生労働省のモデル事業第1号となったコンドームメーカー大手の「不二ラテックス」で、HIVや梅毒の現状を学び、検査機会を提供する説明会が始まりました。

https://www.buzzfeed.com/jp/naokoiwanaga/brtajapan-start

国境なき医師団の船舶をイタリア当局が差し押さえ、HIVについての誤った認識に関連団体が反発

ニューズウィーク日本版

最新記事ニューズウィーク日本版オフィシャルサイトはNewsweekの米国版と国際版からの翻訳記事と日本オリジナル記事編集されるニューズウィーク日本版本誌の内容とサイトオリジナルのコンテンツを毎週お届けしています。

https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2018/11/post-11323_1.php

オランダ代表プレイヤーが立ち上げた人気サッカーブランド「BALR.」がProduct(RED)に参加

サッカーキング

 2013年立ち上げ後、瞬く間に世界の名だたるセレブや名だたるサッカープレイヤーにファンを作ってきた、BALR.(ボーラー)。2017年に日本に上陸し、ロックバ···

https://www.soccer-king.jp/news/japan/20181113/862932.html

エルトンジョンエイズ基金が恒例のガラ・パーティーを開催、約4.4億円の資金を集める

シネマトゥディ

[5日 ロイター] - 米ニューヨークで5日、英歌手エルトン・ジョンのエイズ支援基金が毎年恒例のガラパーティーを開催し、390万ドル(約4億4,300万円)の資金を集めた。

https://www.cinematoday.jp/news/N0104786

ケイティ・ペリーにアメリカエイズ研究基金が「勇気賞」を授与

VOGUE JAPAN

ケイティ・ペリー(33)は、エイズ撲滅のための募金活動や人道支援の功績が認められ、アメリカエイズ研究基金(amfAR)から勇気賞を授与された。

https://www.vogue.co.jp/celebrity/news/2018-10-23/katy-perry

リベリアに学校を設立した慈善団体の創始者による性的虐待が発覚、HIV感染の懸念も

AFP BBNews

【10月14日 AFP】西アフリカのリベリアで活動する米慈善団体が少女たちを性的な搾取から守るために設置した学校で、組織的にレイプが行われていたことが発覚し、この団体は13日、大きな過ちがあったことを認めた。

http://www.afpbb.com/articles/-/3193228

Act Against AIDS、26回目にして初の「俳優だけの武道館ライブ」

エンタステージ

<12月1日・世界エイズデー>に、岸谷五朗の呼びかけで1993年からスタートしたAct Against AIDS「THE VARIETY」。今年も、東京・日本武道館にて26回目の開催が決定した。なお、今年は初の試みとして“俳優だけの武道館ライブ!!”と称し、俳優陣のみの出演で行われるという...

https://enterstage.jp/news/2018/10/010418.html

世界初のHIV陽性の母親から子供への肝移植、経過は良好

AFP BBNews

【10月5日 AFP】子どもの命を救うにはただ一つの可能性しか残されていない状況に直面した南アフリカの医師チームが、HIV(ヒト免疫不全ウイルス)に感染した母親の肝臓の一部を、HIV陰性の子どもに移植する世界初症例の生体肝移植手術を実施したことが4日、明らかになった。

http://www.afpbb.com/articles/-/3192237

ロックフェラー大学等の研究チーム、1回の治療で数ヶ月間HIVを抑制する方法を発見したと発表

AFP BBNews

【9月27日 AFP】2種類の抗体を組み合わせて投与することで、患者体内のHIV(ヒト免疫不全ウイルス)を1回の治療で数か月間抑える方法を発見したとの研究結果を、米国の研究チームが26日、発表した。

http://www.afpbb.com/articles/-/3191206