ニュースを見るHIV関連ニュース・ヘッドライン

8/2~8/4、第20回AIDS文化フォーラムin横浜開催

AIDS文化フォーラムin横浜

http://www.yokohamaymca.org/AIDS/index.htm

河村隆一、真矢、人時らが出演するHIV/AIDS治療支援のチャリティコンサートをニコ生で全編生中継

OKWave

http://okmusic.jp/#!/news/23393

第27回日本エイズ学会学術集会「HIV陽性者参加支援スカラシップ」募集

HIV陽性者参加支援スカラシップ委員会

http://www.ptokyo.com/scholarship/scholarship2013.html

HIVを加工したベクターによる遺伝子治療、希少遺伝病に奏功

ウォール・ストリート・ジャーナル日本版

希少な遺伝性疾患を持つ6人の小児において、修正版のエイズウイルス(HIV)を送達した遺伝子治療による治療が成功したと、研究者が11日発表した。

http://jp.wsj.com/article/SB10001424127887324195104578601112497288822.html

骨髄移植後にHIV消滅か 米研究者が報告

ウォールストリートジャーナル

米ハーバード大学の研究者らは3日、長期間HIVに感染していた2人の患者が、骨髄移植後にウイルスが消えた模様だとして、最終的に抗レトロウイルス薬による治療をやめたと発表した。

http://jp.wsj.com/article/SB10001424127887323760504578584590453096654.html

6月30日にakta活動報告会開催

NPO法人akta

新宿二丁目にある、HIVをはじめとしたセクシャルヘルスに関する情報センター&フリースペース。

http://www.akta.jp/

イエメン:HIV/エイズ――差別との闘いとMSFの取り組み

国境なき医師団

結婚直後に体調を崩しました。2006年のことです。サウジアラビアで働いていました。病院に行くと、HIV陽性だと判明したのです。ショックでした。HIV/エイズについて何も知りませんでしたし、皆に避けられると思いました。1週間もすれば死んでしまうのだと思い、母と妊娠5ヵ月の妻のことが思いやられました。妻は状況を理解し、彼女自身の感染の有無を確認するため、検査を受けました。陰性だった場合は、結婚生活を続けるか、別れるかを妻の判断に委ねようと私は考えていたのです。ですが、妻は言いました。生きる時も死ぬ時も一緒よ、と……(アボ=モハネドさん/仮名/35歳)

http://www.msf.or.jp/news/2013/06/6097.php

HIV“よろず相談”感染者自身が対面サポート

大阪日日新聞

http://www.nnn.co.jp/dainichi/news/130609/20130609086.html

患者受け入れで偏り、県内17エイズ治療拠点病院/神奈川

カナロコ

http://news.kanaloco.jp/localnews/article/1306010015/

2012年度活動報告会を6/23に開催 日本HIV陽性者ネットワーク・ジャンププラス

日本HIV陽性者ネットワーク・ジャンププラス

HIV陽性者が秘密を抱えることもなく、社会的な不利益を受けることもなく、HIV陽性者として、自立したあたりまえの生活ができる社会を目指します。

http://www.janpplus.jp/