キーワードで探すHIV お役立ち情報

SPICA(薬物依存から回復をめざすグループミーティング)

薬物依存から回復をめざすHIV陽性の方のためのグループミーティング。 SPICAでは、薬物依存からの回復をめざすHIV陽性者が月2回集まっています。日本語で行います。

とも・ナビweb

HIV治療と生活に関する基本的なアドバイスと、健康について自ら考えるきっかけを提供してるサイト。毎日を元気で過ごすために役立つ「セルフチェック」コーナーや、専門家のメッセージムービーなどがある。(制作・運営 ぷれいす東京/日本HIV陽性者ネットワーク・ジャンププラス 監修 セルフ・マネジメント研究会)

ストレス・マネジメント講座(ぷれいす東京・ネスト・プログラム)

ストレスに対して自分ができることを見つけるHIV陽性者向けのワーク。

仕事・日常生活] Q4:日常生活で自分の健康のために心がけていることがあったら教えてください。(ぷれいす東京「HIV/エイズ よくある質問・みんなの回答集」)

[仕事・日常生活] Q6:落ち込んだ時どうしていますか?

[仕事・日常生活] Q12:陽性とわかってからずっと病名を周囲に伝えずに過ごしてきました。最近そのことにストレスを感じるようになりました。みなさんはどうしていますか?(ぷれいす東京「HIV/エイズ よくある質問・みんなの回答集」)

Women’s Health(ウーマンズヘルス) 

からだやこころ、性・妊娠・出産など、女性の健康に関する総合サイト。かしこい患者学、知っておきたい女性のからだ、ドクター相談室Q&A 、などがある。別に、女の子のための携帯サイトGirls’s Naviがある。日本家族計画協会運営。

UTU-NET「 うつをこえて」(JCPTD:うつ病の予防・治療日本委員会)

「こころの病気のセルフチェック」「病院検索」「パーチャル精神科」など。パニック障害、強迫神経症についても掲載されている。

UTU.jp (うつ病と不安の情報サイト)

うつ病に関する基礎知識、メカニズム、治療についてくわしく書かれている。うつ病の症状セルフチェックもできる。(グラクソ・スミス・クライン株式会社)