キーワードで探すHIV お役立ち情報

「女性のためのQ&A 貴女らしく明日を生きるために」(2015年3月発行 第4版)

女性HIV陽性者向けに、日常生活だけでなく妊娠・出産・育児に関する注意すべきポイントや福祉制度・サポート情報などもまとめられている。(編集発行:平成26年度厚労科研「HIV母子感染の疫学調査と予防対策および女性・小児感染者支援に関する研究」班 )

HATプロジェクト(エイズ&ソサエティ研究会議)

HIV/AIDS関連の英語文献を和訳して掲載しているエイズ&ソサエティ研究会議(JASA)・HATプロジェクトのブログ。

「長期療養時代の治療を考える」(2009年)

hyoushi_1HIV陽性者にとって何が通院や服薬の決め手になっているか、専門職とどのように関わっているか、情報収集や信ぴょう性をどのようにとらえているか、健康観に変化があるか…。2008年のWEBアンケート結果をまとめた冊子。147名のHIV陽性者による回答分析と豊富な自由記述を掲載。(発行:ぷれいす東京/日本HIV陽性者ネットワーク・ジャンププラス)

 「抗HIV薬Q&A ver.10」(2018年3月版)  

薬剤ごとに「飲み忘れ」「副作用」「飲み合わせ」などについてQ&Aで取り上げている。主に服薬指導をする専門職向けに書かれているが、患者にも役に立つ情報が掲載されている。(発行:大阪医療センター HIV/AIDS先端医療センター)

TOP-HATフォーラム(東京都HIV/エイズ談話室)

HIV/エイズに関する知識と情報を幅広く伝え、エイズの流行について話し合う機会を増やすことを目的にした総合情報サイト。東京都の委託を受け、エイズ&ソサエティ研究会議(JASA)が運営。

HIVお役立ちナビ(HIVマップ)

HIV/エイズとその関連分野を収載したの総合リンク集。ゲイ・バイセクシュアル男性をはじめ、全ての人にすぐに役立つ情報を掲載。約300項目を9つのカテゴリーに分けて分かりやすく掲載している。(1.HIV/エイズ総合情報 2.セックス・性感染症・検査 3.電話相談 4.こころのケア・薬物・アルコール 5.日記・手記集・体験談 6.ピアサポート 7.NGO・NPO 8.医療・福祉・就労 9.イベント・プロジェクト)

「239人のHIV陽性者が体験した検査と告知」(2011年発行)

239人のHIV陽性者が体験した検査と告知検査と告知という、その後の生活や治療へと続く大事な時期にいったい何が起きているのか?サービスの利用者・経験者である当事者の視点から明らかにすることを目的として行われた調査をもとに作成された冊子。(発行:ぷれいす東京/日本HIV陽性者ネットワーク・ジャンププラス)

HIV感染症と福祉の実際 (中四国エイズセンター)

これだけは知っておきたい情報として、HIV感染症と福祉についてまとめられている。Q&Aになっており、知りたいことを調べるのに便利。

HAND

北海道のHIV/ エイズの現状、予防、陽性者への理解促進、検査相談に関する情報を幅広く提供し道民が安心して情報を得られるサイト。

厚生労働省 エイズ動向委員会

厚生労働省が発表している、HIV/エイズの日本の現状を知らせるデータ。新規や累積の陽性者の数などを性別、感染経路、年齢、地域別に整理して報告している。