お知らせ

「抗HIV治療ガイドライン」最新版を掲載しました

リンク先:https://www.haart-support.jp/guideline.htm

「HIV感染症 治療の手引き 」最新版を掲載しました

リンク先:http://futures-japan.jp/?searchresult

U=U日本語キャッチコピー決定のお知らせ New!

U=U Japan ProjectではU=Uの日本語キャッチコピーを公募していました。100通近い案が寄せられ、検討の結果、日本語キャッチコピーが以下のように決定しました。

U=U Japan Project日本語キャッチコピー決定のお知らせ

ご協力まことにありがとうございました。

【お問い合わせ】日本語キャッチコピー募集事務局 uujapanproject@gmail.com

 

U=U Japan Projectでは1月末日までU=Uの日本語キャッチコピーを公募しています。NEW!

U=U Japan Projectでは1月末日までU=Uの日本語キャッチコピーを公募しています。
キャッチコピー案はこちらのアドレスにお送りください。
日本語キャッチコピー募集事務局 uujapanproject@gmail.com

 

日本語キャッチ公募 概要

UU-Japan-Project 概要

HIV陽性者交流会(仙台・広島・松山)を掲載NEW!

この交流会では、お茶とお菓子を囲みながら、少人数で気楽におしゃべりをする時間と場所を提供しています。参加者はもちろん、スタッフも全員HIV陽性者です。みなさんが安心して参加できるよう、事前申込制となっております。開催日の1週間前までにお申し込みください。

https://www.janpplus.jp/event

リンク先:https://www.janpplus.jp/news/457

「第2回HIV陽性者のためのウェブ調査 調査結果」ができました。NEW!

「第2回HIV陽性者のためのウェブ調査 調査結果」ができました。見てわかりやすく、利用しやすいツールとして冊子を作成しました。より多くの方に見ていただくため、PDF版も用意しましたので、ダウンロードしてご覧ください。

https://survey.futures-japan.jp/result/2st/booklet2.html

「慢性疾患や障がいのある人とともに働きやすい職場・社会づくりを考え支援するサイト」ができました。NEW!

「慢性疾患や障がいのある人とともに働きやすい職場・社会づくりを考え支援するサイト」
ができました。このサイトは、⑴慢性疾患や障がいのある方々を企業や職場が受け入れ、働きやすい環境を整える⑵慢性疾患や障がいのある方々とともに働くことで、多様な働き方・多様な生き方・多様な暮らし方を学んでいくという目的で作成しました。当事者と実践している企業の声が紹介されています。ぜひご覧ください。

https://syuro.net

各国におけるHIV陽性者の入国規制(HIV Travel 英語)NEW!

留学や就労、結婚などの理由による長期滞在、旅行などの短期滞在などの際に、何らかの形でHIV陽性者の入国制限をしている国のリストと制限の詳細をまとめている(英語)。留学や就労、結婚などの理由による長期滞在、旅行などの短期滞在などの際に、何らかの形でHIV陽性者の入国制限をしている国のリストと制限の詳細をまとめている(英語)。

リンク先:http://www.hivtravel.org

ジャンプ!交流会(東京) を掲載NEW!

「ジャンプ!交流会」は、HIV陽性者のネットワークづくりや活動メンバーの親睦を目的としています。他のHIV陽性者と“気軽な雰囲気”で交流したい!という方に、おすすめの食事会です。HIV陽性であればどなたなでも参加できますが、主催の判断によりHIV陽性でない方が参加する場合があります(JaNP+の会員、パートナー、支援者等)。あらかじめご了承の上、ご参加ください。

ジャンプ!交流会(東京)

リンク先:https://www.janpplus.jp/news/504

【第2回調査結果報告会@札幌(7月15日)開催のお知らせ】

第2回Futures Japan調査結果報告会
3年間にHIV陽性者の生活の何が変わったか〜

第2回HIV陽性者のためのウェブ調査は
2016~17年に実施され、
全国1,038名の方々から回答があり、
北海道からの回答者も43名でした。

第1回調査から約3年たって行われた調査。
3年間にHIV陽性者の生活はどう変わったのか、
新たにどんな課題が生まれてきているのか、
などの分析結果を紹介します。

関心のある方ならどなたでも参加できます。
お気軽にご参加ください。

日時 2018年7月15日(日)
14時30分~16時30分

場所 北海道立道民活動センター(かでる2.7)
310会議室

札幌市中央区北2条西7丁目
道民活動センタービル

講師
井上洋士(HIV Futures Japanプロジェクト/放送大学)
高久陽介(JaNP+)

参加費 無料です。予約も必要ありません。
当日会場までお越しください。

協力 レッドリボンさっぽろ

1 / 812345...最後 »