キーワードで探すHIV お役立ち情報

東京都動物愛護相談センター「人と動物の共通感染症」

日本で注意するべきペットにかかわる人獣共通感染症について、ペットの世話についてなどが書かれている。

陽性とわかったばかりの人へ(ぷれいす東京)

ぷれいす東京が、HIV陽性であることを知ったばかりの人向けに「まず最初に知っておいて欲しい6つのポイント」を紹介しているコンテンツ。

「動物由来感染症ハンドブック2016」

人と動物共通する感染症(Zoonosis:人獣共通感染症)についてまとめられている冊子。ペット・家畜・野生動物など対象動物や、地域、感染症の種類なども幅広く説明されている。(厚生労働省)

「This is hope」(2008年11月版)

this_is_hope_ページ_01薬物、アルコール、セックスなどの依存症とHIVについて、セクシュアルマイノリティを対象にして作られた冊子。さまざな依存症当事者の手記、分かりやすい解説が掲載されている。

「たんぽぽ」(2020年12月発行 大阪版)

HIV陽性告知を受けたばかりの人のための冊子「たんぽぽ」の大阪版。HIVの基礎知識、福祉制度、社会生活、プライバシー、セックスについてなど幅広く取り上げられられている。さまざまなHIV陽性者の手記も掲載。東京都版(編集・発行:東京都/制作協力:ぷれいす東京)に、大阪の地域情報を加えて大阪府・大阪市・堺市・東大阪市・高槻市、豊中市、枚方市により合同発行している。

アルコホーリクス アノニマス (AA)

アルコホーリクス アノニマス(経験と力と希望を分かち合って共通する問題を解決し、ほかの人たちもアルコホリズムから回復するように手助けしたいという共同体)の解説とミーティング情報を紹介している。東京ではコミュニティセンターaktaなどで、セクシャルマイノリティ向けのミーティングも開催している。

「たんぽぽ」 (愛知県版)

HIV陽性告知を受けたばかりの人のための冊子「たんぽぽ」の愛知県版。HIVの基礎知識、福祉制度、社会生活、プライバシー、セックスについてなど幅広く取り上げられられている。さまざまなHIV陽性者の手記も掲載。東京都版(編集・発行:東京都/制作協力:ぷれいす東京)に、愛知県の地域情報が加えられている。

「たんぽぽ」 (秋田県版)

HIV陽性告知を受けたばかりの人のための冊子「たんぽぽ」の秋田県版。HIVの基礎知識、福祉制度、社会生活、プライバシー、セックスについてなど幅広く取り上げられられている。さまざまなHIV陽性者の手記も掲載。東京都版(編集・発行:東京都/制作協力:ぷれいす東京)に、秋田県の地域情報が加えられている冊子。

データで見る、ゲイバイセクシャルとHIV/エイズ情報ファイル(HIVマップ )

ゲイ・バイセクシュアル男性とHIVの現状を知るための情報がまとめられている。さまざまなデータをグラフにして解説してたり、コラムや手記なども掲載。HIVの基礎知識、流行状況、コンドーム使用率や検査経験、HIV陽性者の生活など幅広い。

「HIV/エイズとともに生きる人々の仕事・くらし・社会」(2009年 HIV陽性者と社会参加に関する調査報告書)

tomoniHIV陽性者1,203人が回答した「生活と社会参加に関する調査(2008年-2009年実施)」の結果概要を紹介した報告書。(発行協力:ぷれいす東京)