キーワードで探すHIV お役立ち情報

HIVと人権・情報センター (JHC)

HIVに関する不安に応える電話相談や、抗体検査・相談事業を行っている団体。

2019年9月30日に法人を解散し、同年12月を以て事業を終了しました。

CHARM 帰国支援【日本語・英語他】

海外に暮らすHIV陽性者の方で医療事情について知りたい、暮らしている地域の支援団体を知りたい、という要望に応えます。国際ネットワークを通じて具体的な情報を入手し、海外での生活や帰国したときの生活を安心したものにします。

CHARM HIV医療通訳サービス【日本語・英語・スペイン語・タイ語・フィリピン語・ポルトガル語】

近畿圏内の病院(滋賀、京都、奈良、大阪、兵庫、和歌山)でHIV陽性の方が診療を受ける時や薬剤師やソーシャルワーカーと話す時に通訳を利用することができます。申し込みはCHARM事務所に連絡するか、病院の医師か看護師にお伝えください。

CHARM 訪問・同行【日本語・英語・スペイン語・タイ語・フィリピン語・ポルトガル語】

自宅への訪問や役所や病院への同行などHIV陽性の方の必要に応じてスタッフが支援します。ご希望の方はCHARM事務所にご連絡ください。

CHARM 対面相談【日本語・英語・スペイン語・タイ語・フィリピン語・ポルトガル語】

HIV陽性の方は、ソーシャルワーカーやカウンセラーと1対1の相談を利用できます。ご希望の方はCHARM事務所にご連絡ください。相談には通訳サービスを利用することもできます。

SPICA(薬物依存から回復をめざすグループミーティング)

薬物依存から回復をめざすHIV陽性の方のためのグループミーティング。 SPICAでは、薬物依存からの回復をめざすHIV陽性者が月2回集まっています。日本語で行います。

CHARM

すべての人が健康に過ごせる社会をめざして、HIV陽性の人や日本語以外の言葉を話す人をサポートする市民団体。HIV陽性者・パートナー・家族のための電話相談、HIV陽性とわかって間もない人のためのグループミーティング゙、HIV陽性者で薬物依存から回復した人のためのグループミーティング、女性のHIV陽性者の交流会、外国語による電話相談・個人支援、通訳者派遣、生活の支援など。

グループミーティング

グループミーティング

グループミーティング