ニュースを見るHIV関連ニュース・ヘッドライン

同性婚裁判の原告が死去、パートナーは医師から病状説明を拒まれた

ハフポスト日本版

「パートナーと法律的に結婚したい」と語っていた佐藤郁夫さん。叶わなかった夢と1日も早い婚姻の平等実現を、原告が裁判で訴えた

https://www.huffingtonpost.jp/entry/same-sex-marriage-tokyo-lawsuit_jp_60361899c5b6c0f82b495c6c?ncid=other_huffpostre_pqylmel2bk8&utm_campaign=related_articles

ロンドンのゲイコミュニティを描くドラマ「It’s a Sin」が大ヒット、イギリスでHIV検査件数が前年比4倍に

FRONTROW

先日フロントロウでお伝えした80年代のロンドンのゲイコミュニティを描くドラマ『It’s a Sin』がイギリスで大ヒットを記録中。さらに、放送が始まるやいなや、イギリス国内でHIV検査数が急増し、前年度4倍にものぼった。(フロントロウ編集部)

https://front-row.jp/_ct/17431474

米FDAが月1回投与の抗HIV薬Cabenubaを承認

薬事日報

https://www.yakuji.co.jp/entry84613.html

HIV陽性の少年の友情を描く「マイ・フレンド・フォーエバー」がブルーレイ化

映画ナタリー

今井翼と滝沢秀明が日本語吹替を担当した「マイ・フレンド・フォーエバー」のBlu-rayが、3月26日にリリースされる。

https://natalie.mu/eiga/news/412954

モデルナが季節性インフルエンザ、HIV、ニパウイルス向けに新しいmRNAベースワクチンを開発中

TechCrunch Japan

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の流れを止めるために、現在世界的に展開されている2つのmRNAベースのワクチンのうちの1つを開発している、バイオテクノロジー企業Modernaが、2021年には3種の新しいワクチン候補を中心に開発プログラムを進めることを発表した。

https://jp.techcrunch.com/2021/01/12/moderna-is-developing-three-new-mrna-based-vaccines-for-seasonal-flu-hiv-and-nipah-virus/

コロナワクチンの開発、HIVワクチン開発の挫折が結実

ウォール・ストリート・ジャーナル

 新型コロナの発見から1年足らずでワクチンの接種が始まった。これほど急ピッチで開発できた理由は何か。

https://jp.wsj.com/articles/SB11992263964396323570104587180251891717794

コロナで急減 保健所のHIV検査「キット使い自分で」

東京新聞

各地の保健所で無料、匿名で受けることができるエイズウイルス(HIV)検査。新型コロナウイルスの感染者対応で保健所が多忙となる中、検査を...

https://www.tokyo-np.co.jp/article/75836

オーストラリアのコロナワクチン開発中止 接種後HIV検査で偽陽性

沖縄タイムス

 【シドニー共同】オーストラリアのモリソン首相は11日、同国のバイオテクノロジー企業CSLとクイーンズランド大による新型コロナウイルスのワクチン開発を中止したと発表した。ワクチン接種後、被験者の一部がエイズウイルス(HIV)検査で、感染していないのに陽性となる「偽陽性」の診断を受けたためとしている。

https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/677069

HIV新常識、治療すればうつさない

朝日新聞

 エイズウイルス(HIV)に感染しても、適切な治療を受けていれば、うつすことはない――。最新の研究をもとに、こうした啓発活動が世界で広がっている。12月1日は世界保健機関(WHO)が定める世界エイズデ…

https://www.asahi.com/articles/ASND12SQVNCZUTIL040.html

HIV感染症に伴う認知機能障害、加齢とともに増え25%で発症

時事メディカル

 エイズウイルス(HIV)感染症は治療法の進歩により、もはや「死の病」ではなくなった。しかし、HIV感染者の高齢化が進み、新たな問題が浮上している。高齢になるほど、合併症として認知機能の障害を引き起こしやすいことが分かってきた。東京医科大学病院(東京都新宿区)臨床検査医学科の木内…

https://medical.jiji.com/topics/1827