ニュースを見るHIV関連ニュース・ヘッドライン

長谷川博史さん(4)うつ、足切断、救ってくれた「新しい家族」

yomiDR.

日本HIV陽性者ネットワーク・ジャンププラスの設立者であり現理事の長谷川博史氏が、2022年3月7日、69歳にて永眠されました。 謹んでご冥福をお祈りいたします。 長谷川氏を偲び、2016年12月にyomiDR.に掲載されたインタビュー記事を掲載します。

https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20161206-OYTET50025/

長谷川博史さん(3)患者会活動 つながって、声を上げる

yomiDR.

日本HIV陽性者ネットワーク・ジャンププラスの設立者であり現理事の長谷川博史氏が、2022年3月7日、69歳にて永眠されました。 謹んでご冥福をお祈りいたします。 長谷川氏を偲び、2016年12月にyomiDR.に掲載されたインタビュー記事を掲載します。

https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20161206-OYTET50024/

長谷川博史さん(2)感染判明、雑誌創刊、人とのつながり

yomiDR.

日本HIV陽性者ネットワーク・ジャンププラスの設立者であり現理事の長谷川博史氏が、2022年3月7日、69歳にて永眠されました。 謹んでご冥福をお祈りいたします。 長谷川氏を偲び、2016年12月にyomiDR.に掲載されたインタビュー記事を掲載します。

https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20161206-OYTET50018/

長谷川博史さん(1)自分探しの旅 迷い続けたセクシュアリティー

yomiDR.

日本HIV陽性者ネットワーク・ジャンププラスの設立者であり現理事の長谷川博史氏が、2022年3月7日、69歳にて永眠されました。 謹んでご冥福をお祈りいたします。 長谷川氏を偲び、2016年12月にyomiDR.に掲載されたインタビュー記事を掲載します。

https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20161130-OYTET50019/

「医師がいなくなった」医療現場 いまの課題は──ミャンマー政変1年【前編】

国境なき医師団

1年前、国軍がふたたび権力を掌握したミャンマー。政変の数日後、抗議のために立ち上がったのは医師たちだった。デモに参加する医療関係者が病院を去り、コロナ禍も重なって、ミャンマーの医療体制は崩壊状態にある。 現地で活動する国境なき医師団(MSF)も難しい対応を迫られてきた。激動するミャンマーの医療現場で何が起きているのか。前編では医療のひっ迫で浮かび上がった課題について、後編では日本人医師が現場で目にした状況を伝える。

https://www.msf.or.jp/news/detail/headline/mmr20220201mt.html

南ア研究チーム、コロナウイルス変異とHIVの関係を本格調査へ

ロイター

新型コロナウイルスのオミクロン株を世界で初めて報告した南アフリカのゲノム監視ネットワーク(NGS-SA)研究チームが、新型コロナウイルスとエイズウイルス(HIV)を併行して研究することで両者の関係性を調査しようとしている。HIV感染者が新型コロナウイルスに感染することで、新たな変異株が生まれる可能性を示唆する材料が幾つか出てきたことが背景にあるという。

https://jp.reuters.com/article/health-coronavirus-omicron-hiv-idJPKBN2K701H

コロナ感染のHIV患者、ウイルスが21回変異-変異株の発生経路か

Bloomberg

十分な治療を受けていないエイズウイルス(HIV)感染者で、新型コロナウイルス感染症(COVID19)に9カ月間罹患(りかん)した南アフリカ共和国の女性の体内で、少なくとも21回の新型コロナウイルスの変異が発生したことが、研究で明らかになった。

https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2022-01-31/R6JZ9OT0AFB401

大ヒットドラマ「IT’S A SIN 哀しみの天使たち」が英国社会を動かした理由 主演オリー・アレクサンダーにインタビュー

ELLE

フレディ・マーキュリーが闘病したまさにあの時代に、映画『ボヘミアン・ラプソディ』では描かれなかったエイズを取り巻く英国社会の闇の部分が明らかになる作品だ。 コロナ禍の今、これ以上社会問題で悩んだり、考えたり、批判したりしたくない……。そんな意見が蔓延する社会に警告を鳴らすこの大ヒットドラマの主演はオリー・アレクサンダー。世界的ポップバンド「Years&Years」のフロントパーソンでもある。1990年生まれの彼は自分が生まれていなかった80年代をどう捉えたのだろうか。

https://www.elle.com/jp/pr-stories/promotion/a38810564/c-star-ch-2201/

“エロ”ではない性教育に特化したフリー素材サイトを作ったワケ「より正しい性知識を」

ORICON NEWS

イラストレーターの佐藤ちとさんが、昨年12月18日に開設した性教育に特化した無料イラストサイト『性教育いらすと』。生殖や生理、LGBTQ+などの直接的に“性”に関わるイラストだけでなく、学校や病院、DVや家族、人権までも網羅し、批判も恐れず“性教育”について広く伝える気概を感る。微妙なニュアンスもイラストにより性教育に対して理解度が増し、教育現場や行政などでの活用が望まれる。決して“エロ”ではない“性教育”に徹した同サイト開設の背景や思いについて語った。

https://www.oricon.co.jp/special/58190/

【医師監修】マスクの表裏・上下どっちが正解?正しい付け方・NGな付け方をおさらい!

ヨムーノ

コロナウイルスやインフルエンザなどのウイルス、または花粉症や咳エチケットなど、マスクを着用する機会は多くあります。 ふだん何気なく使っているマスクですが、正しい着用方法をご存知ですか?正しくマスクをつけていないと、実はあまり意味がありません。今回はマスクの正しい使い方、間違った使い方などについて紹介します。 【監修者紹介】 ゲートウェイコンサルティング株式会社 【産業医】中野三穂

https://www.o-uccino.jp/article/posts/66751